東野幸治が、9月1日に放送された笑福亭鶴瓶がMCを務める『チマタの噺』(テレビ東京系、毎週火曜24:12~)にゲスト出演。1回離婚するも再び結婚した妻との関係を明かした。

鶴瓶と東野は、お互いの妻の名前が「レイコ」だという。しかも漢字も同じ「玲子」だといい、東野は「王偏の玲子は厳しい」とポツリ。東野曰く「玲子」という名前の女性は「気性が荒くてしっかしている」といい、鶴瓶も家事を手伝うが洗い残りがあったりすると怒られると明かした。

東野は妻と一度離婚したが再び結婚していることを鶴瓶に聞かれると「1回別れてますから、希望に満ちた結婚にはならへんなってうっすら分かってますから。こんなこと言ったら失礼ですけど、復縁生活はそんなに期待しないで始まったから、そんなにケンカせずいい感じにやってます」とコメント。「だから1回離婚するとか、別居するとか、勧めます」とアドバイスしたが、鶴瓶はすでに妻と50年連れ添っているため、いまさらそんなことはできないとツッコんだ。

その後東野は「気になるチマタ」として、自身の登山の番組で撮影のサポートスタッフとして参加していた田中幹也さん(55)を紹介。田中さんはクライミングの技術を生かして高層ビルの清掃業として働く傍ら、登山家として活動している。番組スタッフが田中さんと待ち合わせした場所はなんと海岸の岸壁。田中さんはスタッフを置いて岸壁をひょいひょい登っていき、夕日を眺めた。東野は「ピュアでしょう? 少年のような」と田中さんの人柄を紹介し、自身についても「僕も歳を重ねて丸くなってきました」と打ち明けたが、鶴瓶は「人間誰しも歳を重ねれば丸くなっていくものだけど、芯の部分は頭おかしいところ残ってるで」と苦笑いした。

そのほか番組では、鶴瓶と上岡龍太郎さんが司会を務めていたトーク番組『鶴瓶上岡 パペポTV』の最終回に島田紳助さんと明石家さんまがゲスト出演した際の話題や、鶴瓶の盟友であるタモリの話題で盛り上がった。

次週9月8日は、東野と武井壮がゲスト出演する。

熱意あるプレゼンターたちがもち込んだ「今こそ地上波で流してほしい…が、何かと問題がありそうなVTR」を番組のMC・かまいたちが、深夜にこっそり生放送する番組『マッドマックスTV』。 11月24日(火)の同番組では、とろサ

ページトップへ
Twitter Facebook