味方良介

『薄桜鬼』シリーズやフジテレビ60周年特別企画『教場』などで注目の俳優・味方良介が、桜井日奈子主演のドラマパラビ『ふろがーる!』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:58~)の第3話(7月29日放送)に出演することがわかった。味方は、お風呂の修理業者・温井守(ぬくいまもる)役を演じる。

同ドラマは、桜井演じる自宅のお風呂を愛してやまないOL・早夜子が主人公。早夜子が、さまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。原作は、片山ユキヲ作の「ふろがーる!」。2015年から2016年まで「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載され、単行本(全3巻)が刊行された、お風呂体験をテーマとした新たなジャンルの漫画だ。

早夜子の家のお風呂が壊れ、味方演じる温井が修理にやってくるのだが、落ち着かない様子の早夜子……。無事に直ったことを伝え、温井がだんだんお風呂のすばらしさを語り始めると、それを聞いた早夜子はドキドキしてきて……という展開になっている。早夜子に恋の予感か!?

今回の決定について、味方からコメントが到着。以下に紹介する。

<温井守役:味方良介 コメント>
――ご出演が決定した際の想いをお聞かせください。

今まで眼圧強めの役や癖のある役が多かったので、自然体と言いますか、僕の思う真っ当な青年を演じられる素敵な機会だと思いました。『ふろがーる!』というタイトルも興味深く、台本を読ませていただき温かいお話に心が優しくなったのを覚えています。

――温井守役を演じるにあたり、意識した点などがございましたら教えてください。

撮影前に監督とお会いし人物像や全体像を聞き、どうしたらその理想に近づけるかを考えていましたが、いざ現場に入り撮影をしてみると桜井さん演じる早夜子が醸し出す雰囲気が良い意味で強烈で、その場にいるだけで勝手に温井守という人間を形成してくれたように思います。

――撮影現場でのエピソードなどございましたらお聞かせください。

眼圧をおさえてくれと何度言われたことか(笑)。これは今後の課題だな……と(笑)。

――見どころなど、視聴者のみなさんにメッセージをお願い致します。

生実野早夜子と温井守の絶妙な温度感と本の持つ温かさを感じていただき、家で過ごす時間を楽しむためのヒントにしてもらえたら嬉しいです。

山口紗弥加主演のドラマパラビ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』(テレビ東京系、毎週水曜24:58~)の第3話が12月2日に放送。インターネット上では、山口演じる松本チアキが抱える心の葛藤について「あるあるだよね~」と盛り上がっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook