優木まおみが、9月28日に放送される土曜スペシャル『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』(テレビ東京系、18:30~)にマドンナとして出演する。同番組は、俳優・田中要次と芥川賞作家・羽田圭介のコンビによるローカル路線バス乗り継ぎ旅の第11弾。九州を舞台に、ハプニングだらけのアポ無し旅を展開する。

今回は、日本有数の温泉地・大分の別府からスタート。チェックポイントとして、宮崎の日南駅と鹿児島の鹿児島中央駅に立ち寄って南九州をぐるっと回り、3泊4日でゴールの熊本・阿蘇を目指す。もちろん台本なし、仕込みなしのガチンコ旅だ。

最大の難関は、県境越え。途中、「バスがない!?」「宿がない!?」というピンチに見舞われる場面も。さらに、過酷な徒歩移動が3人の体力・気力を奪っていく……。

これまで、バス旅Zシリーズの通算成績は6勝4敗。数々の試練を乗り越え、見事ゴールまでたどり着くことは出来るのか?

千鳥(ノブ・大悟)がMCを務める『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17~※関西ローカル)。3月2日の放送は「東西ロケレジェンド相席」と題し、ヨネスケとタージンが登場。「奥義」をふんだんに盛り込んだ二人の鮮やかなロケテクニックに「ちょっと待てぃボタン」が45回も押される異例の事態となった。

ページトップへ
Twitter Facebook