}
日本の抽象絵画の先駆者が描いたお宝が登場!

7月23日の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54~)は、日本の抽象絵画の先駆者が描いた「お宝」が登場。一体どんな作品なのか?

今田耕司福澤朗がMCを務める同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。

今回登場する依頼人は、定年を機にダンスレッスンに励んでいるという男性。20代の頃、実家に突如不思議な絵が飾られていた。画家だった父に尋ねたところ、知人の洋画家に描いて頂いたという。何が描いてあるか見当もつかず、今までずっとしまっていたが、最近になりその画家は日本の抽象絵画の先駆者と呼ばれる凄い方だとわかりビックリ!

ひょっとすると価値があるのではと気になり番組に応募。果して鑑定結果は?

1月18日の「マツコ会議」は、過去に放送した中からマツコを圧倒した美女たちのその後に密着!「ロミロミスクール」で出会った美女 ハワイでの新婚生活に密着ハワイ伝統のマッサージ「ロミロミ」を習い、短時間で効率よく稼げる職を身につけたい女性たちが通う「ロミロミスクー

ページトップへ
Twitter Facebook