徳永えりが主演する木ドラ25『恋のツキ』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~)の最終話「感情のない海」が、10月11日に放送される。本作は、講談社『モーニング・ツー』で連載中の、新田章原作による同名コミックを実写化したもので、アラサー女子のリアルを徹底的に描いた作品。主人公・アラサーの平ワコ(徳永)は、4年間付き合った彼氏のふうくん(渡辺大知)と別れ、高校生の伊古ユメアキ(神尾楓珠)と付き合い始めるが、元カレ・土屋(安藤政信)と再会し、土屋との出会いが今だったらうまくいったのかもしれないと考えてしまい……。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook