テレビ東京の人気バラエティ『ゴッドタン』の10週年を記念した初のゴールデン3時間半スペシャル『ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル』が、8月26日(土)18時30分から放送される。

2007年4月の放送開始以来、「キス我慢選手権」の2度にわたる映画化、「マジ歌選手権」の武道館ライブなど、深夜番組にも関わらず数々の伝説を打ち立ててきた『ゴッドタン』。またもや伝説が作られるであろうこのスペシャルでは、深夜のレギュラー放送でも人気の「芸人マジ歌選手権・マジラブソング歌謡祭」「マジ嫌い1/5SP・真のマジ嫌われ芸人ナンバーワン決定戦」「私の落とし方発表会 売れっ子女芸人スペシャル」が行われる。

「芸人マジ歌選手権」とは、芸人がマジで作った歌を披露する人気企画。今回の「マジラブソング歌謡祭」では、“夏のマジラブソング”をテーマに作ったオリジナルソングを公開し、その中から“ナンバーワンソング”を決定する。出演者は、角田晃広(東京03)&大竹マネージャー、スピードワゴン、ハライチ、秋山竜次(ロバート)、バカリズム、AMEMIYA、劇団ひとり、阿佐ヶ谷姉妹ほか。審査員として、川島明(麒麟)、千鳥、飯塚悟志&豊本明長(東京03)、朝日奈央、岸明日香、手島優、都丸紗也華、中村静香、本郷杏奈も出演する。

また、5人の中に1人だけいる、本当に自分の事を嫌いな人物を当てる「マジ嫌い1/5」では、これまで出演してきた西野亮廣(キングコング)、品川祐(品川庄司)、大悟(千鳥)、小峠英二(バイきんぐ)、澤部佑(ハライチ)、又吉直樹(ピース)、藤本敏史(FUJIWARA)、小木博明(おぎやはぎ)、劇団ひとりら「好感度低い嫌われ芸人」たちの中から、“真の嫌われ芸人”を決定する。審査員は、ロバート、ノブ(千鳥)、岡田結実。

そして、尼神インター、ゆりやんレトリィバァ、阿佐ヶ谷姉妹ら女芸人が「自分はこうすれば落ちる・こう落としてほしい」というドラマを自ら脚本を執筆・自作自演する夢の企画「私の落とし方発表会」では、今回特別にテレ東ドラマ班が撮影と仕上げを担当。さらに、相手役としてイケメン俳優も登場し、感動の大作から、爆笑のベタドラマまで様々な名作が誕生する。審査員は、陣内智則と三四郎が務める。

これを見なけりゃ夏休みが終わらない! 演歌・歌謡曲ファン待望「土曜スペシャル 夏祭り にっぽんの歌 2019」(in中野サンプラザ)を、いよいよ今晩6時30分から、2時間半に渡って放送する。今年は小林幸子が美空ひばりとコラボするほか、氷川きよしが宙を飛ぶ? そして山崎育三郎も美空ひばりのあの名曲をダンサブルに披露。「おもいで酒」「さそり座の女」「夜桜お七」に「無言坂」、「まちぶせ」から「タッチ」まで...と、何度でも聞きたい! 誰もが知る、あの名曲・代表曲の数々が、息もつかせぬオンパレードで歌い

ページトップへ
Twitter Facebook