TBSでは8月2日(日)よる6時から3時間にわたり、お笑いスペシャル番組『ザ・ベストワン』の第2弾を放送する。MCは前回から引き続き笑福亭鶴瓶今田耕司、そして今回初参加の本田翼が務める。
このたび、番組のオープニングを彩るスペシャルアクトとして、和田アキ子m-flo(エムフロウ)の出演が決定! 2005年に2組がコラボレーションして話題をさらった大ヒット曲、m-flo loves Akiko Wada「HEY!」を披露する。2014年8月20日に「VERBALPresents OTO_MATSURI 2014 × m-flo TOUR “FUTURE IS WOW” Special Final」以来となり、およそ6年ぶりの熱唱となる。
「HEY!」は、発売当時オリコンチャートで初登場9位を獲得した名曲。番組では今年3月に放送した第1弾で、抜群にノリの良いこの楽曲を出演芸人がネタ披露で登場する際の出囃子として使用。そして今回の第2弾放送にあたり、和田と m-flo の至極のコラボが復活することとなった。
久々に m-flo と共演した和田は「6年ぶりのコラボですが、本当に楽しかったです! VERBAL と一緒に歌えたこともうれしかったし、本当にいい勉強になりました。やっぱり音楽はいいね! そして、スタジオに入ってから番組スタッフの熱量にも感動しました。そのお陰で、とても気持ちよく歌うことができました。もう一回この番組に呼んでもらえたら、今度はMCの鶴瓶さんにもコーラスで参加してもらいたい」と和田らしくコメントの最後はスタッフを笑わせ、緊張感が漂うスタジオを和ませた。
m-flo の VERBAL は「年月を経てアッコさんとステージに立たせていただいたことがとても光栄です。またゴージャスなセットでパフォーマンスできたことがメチャメチャうれしかった。この曲を覚えていてくださった方も、初めて聞くという方もいらっしゃると思いますので楽しみにしていて欲しい」と語ると、☆Taku Takahashi は「生のアッコさんの声が聴けるって素敵なことだなと改めて実感しました。また一緒にLIVEがしたい」とパフォーマンスを振り返った。
また、総合演出の藪木健太郎は「『ザ・ベストワン』のオープニングは、ご登場いただく芸人さんたちとはちょっと違うジャンルの“各界のベストワン”の方たちに彩って欲しいと思っていました。その中で、カッコイイ曲だなぁ~と惚れ込んで、出囃子にも使わせていただいた「HEY!」を歌っている和田アキ子さんと m-flo のお2組に迫力満点のステージをご披露いただきました。そんな感じで始まるネタ番組もなかなか無いと思いますので、スタートからお楽しみいただければと思います」とアピールした。
番組冒頭からからトップギア!! ド迫力の「HEY!」で突っ走る! ベストな芸人たちがベストワンネタを披露する3時間のお笑いスペシャル番組『ザ・ベストワン』に乞うご期待。

 

TBS Topics
ページトップへ
Twitter Facebook