浜田雅功ダウンタウン)のMCで芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメント番組『プレバト!!』(MBS・TBS系、毎週木曜19:00~)。9月26日の放送では、夏井いつき先生がブチ切れる一幕がある。

「俳句の才能査定ランキング」には、元関脇・寺尾の錣山親方、元サッカー日本代表の中澤佑二が初登場。また、「今日は勝負しました。変化球で攻めた」という高田万由子、過去2回の出演で1位・2位を獲得している増田惠子、俳句コーナーに15回出演するも、いまだ特待生の座をつかめない宮田俊哉Kis-My-Ft2)が参戦。宮田は、名人4段の実力を持つメンバーの横尾渉に見せた際に「面白い句だねと言われた」という自信作で特待生昇格を狙う。

今回のお題は「運動会」。かけっこで転倒する父親の姿が印象的なお題写真で、転倒する父親の目線で詠むか、応援する子供の目線で詠むかなど、写真のどこを切り取って詠むかがポイントとなる。夏井先生が「久しぶりにすごいのが来た。何が言いたいんだか全然分かんない!」とブチギレた俳句とは誰の作品か!? 

また、名人10段の村上健志フルーツポンチ)、特待生2級のミッツ・マングローブは昇格試験に挑戦。春・夏のタイトル戦で優勝した村上は「早く出したかった。みんなに見て欲しくて」と調子づくも、夏井先生からは「ホント嫌なの。迷惑!」とメッタ打ちにされる。

一方、4年ぶりの「ぬか漬けの才能査定ランキング」では、「毎日旦那と食べています」という山口もえ、「食に関しては好きで自信がある」という鈴木亜美、「ぬか漬けトークショー」にも出演しているという馬場裕之ロバート)、ぬか床管理のために2泊3日以上の仕事はセーブするほど、ぬか床に愛情を注ぐ増田が参戦。自分が最も自信のある野菜を1か月間漬けて査定に臨む。ぬか床に全身全霊をかける挑戦者たちが闘志を燃やす中、松屋旅館の女将・大氣洋子さんが「天才です! この人はプロになれる」と絶賛する、ぬか漬けが登場する。

ページトップへ
Twitter Facebook