夏井いつき先生

7月11日放送の『プレバト!!』(MBS・TBS系、毎週木曜19:00~)は、「俳句」と「消しゴムはんこ」の才能査定が行われるが、俳人・夏井いつき先生が激怒する一幕がある。

浜田雅功ダウンタウン)がMCを務める同番組は、芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表するバラエティ。

「俳句の才能査定ランキング」には、前回“才能アリ”ながら「きょうは叱られに来ました」と謙虚な姿勢の女優・池上季実子と、過去3回挑戦しすべて“凡人”で「這い上がりたい」と意気込む俳優の田中要次が参戦。また、「自信はあります」と語る元宝塚宙組トップスターの朝夏まなとが初登場するほか、元新体操日本代表の畠山愛理、過去4回も“才能アリ”を獲得している藤井隆が参戦する。

お題は絶好の観光シーズンということで「夏の日光」の写真。しかし、夏井先生が「全然アウトです!」と一喝。夏井先生から激怒されたのは一体誰なのか?

そして特待生昇格試験には、立川志らくKis-My-Ft2横尾渉が挑戦。名人3段の横尾はかつてないほど真剣な表情で、「現状維持が1年続いているので今日は昇格します。気合入れてます」と宣言。また、志らくも「かなり良い句が詠めたと思う」と意気込みは十分。お題の写真から発想を飛ばした俳句を披露した2人だが、果たして昇格なるか!?

また、特待生が続々誕生し盛り上がりを見せる「消しゴムはんこの才能査定ランキング」には、池上、田中、朝夏、畠山が参戦。それぞれ、「夏」をテーマにオリジナルの消しゴムはんこを彫って自由に絵はがきを作る。今回は全員が「自信がある」と豪語するだけあって、世界的消しゴムはんこ作家の田口奈津子先生は「今回はかなりレベルが高い」とコメント。見事な作品が続々披露される。

そして特待生昇格試験には、ニューヨークの美術市場で作品数点が1000万円以上で売れるなどアーティストとしても大活躍中の5級・くっきー野性爆弾)が挑戦。「過去MAXにいい出来じゃないですか」と話し、夏の蒸し暑さを表現した手間暇かけた自信作で勝負する。

ページトップへ
Twitter Facebook