6月5日の『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)は、キャイ~ン1日連動電流生活に密着する。

ダウンタウンがMCを務める同番組は、確かな裏付けや科学的根拠がなかろうと、個人が妄信的に信じ込む“説”を芸能人・有名人たちが独自の目線と切り口でプレゼン。その“説”についてスタジオメンバーと激論を交わしながら展開していく。

同日はプレゼンターとして、陣内智則飯尾和樹ずん)、かまいたち、パネラーとして、千原ジュニア千原兄弟)、雛形あきこマーク・パンサーglobe)、峯岸みなみAKB48)が出演する。

「キャイ~ン1日連動電流生活」でキャイ~ンは、ウド鈴木が口癖の「すみません」を言うたび、相方の天野ひろゆきが電流を食らい続けるという1日をおくる。ウドが「すみません」と言う度、体に電流が流れて悲鳴を上げる天野……。2人はこの連動に気づき、止めることが出来るか?

また、「『俺に何か言うことないか?』とカマかけられたら、ベタに余計なこと喋っちゃう?」説も。藤本敏史FUJIWARA)とナダルコロコロチキチキペッパーズ)、インパルス河本準一次長課長)と尾形貴弘パンサー)、さらば青春の光で検証する。

ほか、「ピッチャーとファーストがマジシャンだったら隠し球で軒並みアウトに出来る」説を確かめる。

【配信終了:2021年6月17日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時放送)。6月10日(木)の放送では、官能小説界のレジェンド作家・睦月影郎さんが、成り上がり伝説から小説執筆の裏側まで大暴露!現在65歳の睦月さんは23歳の時に官能小説家としてデビュー。美少女系、熟女系をはじめ、ジャンルに囚われない作風で人気を博し、600以上の作品を発表した官能小説界の文豪だ。レジェンド級の睦月さんのMA

ページトップへ
Twitter Facebook