有村架純が、婚約者がいながらも中学生の教え子・黒岩晶に惹かれていく女教師・末永聖役で主演する10月期の火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系)。発表当初から「教え子役は誰が演じるのか?」と続報に注目が集まっていたが、この度、新人の岡田健史(おかだけんし)が抜擢された。岡田は今作が芸能界デビューとなる。

歌姫・浜崎あゆみが誕生するまで、そしてそこに秘められた出会いと別れを描き大ヒットした同名小説を原作に、ドラマならではの彩りを加え壮大なスケールで描いている連続ドラマ『M 愛すべき人がいて』。 同ドラマでは各登場人物による

ページトップへ
Twitter Facebook