“花男”から10年、新世代のキャラクター達による新たな恋の物語が展開する火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系、4月17日スタート、毎週火曜22:00〜)の特別試写会が7日、都内で行われ、本作で連続ドラマ初主演の杉咲花ほか、平野紫耀(King & Prince)、中川大志、濱田龍臣、飯豊まりえ、今田美桜、鈴木仁、中田圭祐が登壇した。

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合)の制作発表が、4月19日に渋谷の同局にて行われ、長谷川博己が主人公の明智光秀を演じることがわかった。脚本は、第29作『太平記』(NHK総合)や『破獄』(テレビ東京系)を手がけた池端俊策が担当する。

ページトップへ
Twitter Facebook