杉野遥亮が、生田斗真主演の土曜ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系、10月12日スタート、毎週土曜22:00~)に、バーテンダーの駒野海星役で出演することがわかった。

本作は、『世界一難しい恋』『もみ消して冬』(日本テレビ系)などを手掛ける金子茂樹が脚本を担当。31歳で「夫が残した喫茶店を営む母親」に寄生しながら生活している岸辺満(生田)の人生が、「マイホーム建て替えのため一時避難で転がり込んでくる姉家族」によって一気に動き出す様を描く。30代でニート、親元にいる男子がざらに居る今の日本、そんな「変わるのが怖い、しんどい」がゆえに屁理屈をこきまくるダメ男の奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディホームドラマだ。共演には、義兄・安田顕(秋葉光司役)、姉・小池栄子(秋葉綾子役)、清原果耶(秋葉春海役)、原田美枝子(岸辺房枝役)らが決定している。

杉野演じる駒野は、満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー。今回の決定について、杉野は「僕が演じる駒野海星は満と光司が通う『Bar クラッチ』のバーテンダーです。バーテンダーといえば、色気だったり、豊富な人生経験からくる大人の余裕がある人というイメージが自分の中であるので少し不安もありますが、これまでとは少し違った一面をお見せしていければと思います。生田さんをはじめとした頼れる先輩方に胸を借りてお芝居ができるのを楽しみにしています。僕自身、家族で見たいなと思う作品です。ぜひ一家団欒の話題になりますように」と、コメントを寄せた。

生田や安田との共演シーンでは、どんな芝居を見せてくれるのか注目が集まる。

ページトップへ
Twitter Facebook