左から、早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地

早見あかり主演の新ドラマ『女の機嫌の直し方』(日本テレビ、毎週土曜24:55~ ※関東ローカル)の追加キャストと、第1弾ポスター&第1話の場面写真が発表された。本作は、3月16日(土)からスタートする全3回の連続ドラマで、初夏には映画版の全国公開を予定。すでに発表されている早見、平岡祐太松井玲奈佐伯大地、脚本協力&カメオ出演の横澤夏子のほか、今回は、水沢エレナ前田公輝朝加真由美原日出子金田明夫の出演が明らかになった。

AI研究者・黒川伊保子の同名ベストセラーを原案にした本作は、結婚式場でアルバイトすることになったAIを研究中の女子大生が、男女の脳の仕組みの違いから生まれるトラブルを解決していくというストーリー。

卒業論文の「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」に使用するデータを収集するために式場でアルバイトすることになった“リケジョ”の大学生・真島愛を早見が、愛の上司で熱血ウェディングプランナーの青柳誠司を平岡が演じるほか、トラブルを巻き起こす新婦・北澤茉莉を松井が、新郎・悠を佐伯が演じる。

今回、新たに発表されたキャストは、全員が茉莉と悠の結婚式に出席するという役どころ。水沢は、新郎・悠の同僚で上司と不倫中の小早川梓を演じる。梓は不倫中の上司と妻の仲睦まじそうな姿を式場で目撃。そのせいで不機嫌になり、他の同僚たちとやる予定だった歌と踊りの余興を「やりたくない」と泣き出してしまう。

そんな梓に恋心を抱いている悠の同僚・林剛を前田が、式の途中で新婦の茉莉と衝突してしまう悠の母親・北澤晴美を朝加が担当。さらに、夫の不遜な態度にイライラし、熟年離婚を考えている茉莉の叔母・新谷里子を原が、その夫・新谷大悟を金田が演じる。

愛が受け持つことになった茉莉と悠の結婚式はトラブルが頻発。「結婚やめる!」と新婦が泣き、「余興やりたくない!」と同僚女性が叫び、親戚夫婦には熟年離婚の危機が訪れる。そして、物語のクライマックスでは嫁姑問題も勃発。愛はこれらのトラブルに対し、脳科学を駆使して立ち向かっていく。それぞれのトラブルの顛末はもちろん、劇中で紹介される男女脳の違いを分析した最新の脳科学にも注目だ。

以下はキャストコメント。

<水沢エレナ コメント>
許されない恋に悩んでいる新郎の同僚・梓役を演じます。私自身、普段はあまり女性を意識することがないのですが、本作の台詞は共感するところがたくさんあり、改めて、私もやっぱり女性脳なんだなぁと実感しています。梓は真面目で何事にも一生懸命な女の子。不倫は決して許されることではないけれど、彼女なりに幸せを見つけようとがんばる姿を見ていただきたいです。男女脳の違いを、笑いあり、涙ありで描いている本作を通じて、皆さまにハッピーな気持ちをお届けしたいです。

<前田公輝 コメント>
恋する気弱な会社員、林剛役を演じています。同僚の5人と結婚式の余興担当です。結婚式には何度か出席したことがありますが、こんな素敵な男女の話が生まれていたなら、もっとちゃんと周りを見て席に座っていればよかったです(笑)。この作品の台本を読んでから、僕自身もこれからの恋愛が楽しみになりました。皆様にとって、より良い幸せが訪れますようにとお芝居させていただいています。ぜひご覧ください。

<朝加真由美 コメント>
結婚式で巻き起こる様々な人間模様の中で、新郎の母・北澤晴美役を演じています。この原案の本、ドラマ映画は、男女関係なく全ての人間関係のヒントになります。早くこの作品に出会っていればもう少し色々な人と上手くいっていたかも! なんて思いを巡らせています(笑)。今回の新婦と姑の関係もやはり一悶着あり? 悩んでいる方も多い関係性ですよね。そんな方にもぜひとも見ていただきたいです。何かしらのヒントが見えるかも?

<原日出子 コメント>
熟年夫婦が姪の結婚式を機に、今一度夫婦のあり方を再確認する役を演じました。一歩間違えば熟年離婚か……さあどうやってこの危機を乗り越えるか。長年連れ添った夫婦なら、誰もが一度は乗り越える山。私も実生活では結婚生活25年が過ぎ、今回の内容も結構あるあると実感したり。里子は、夫婦が二人でいる意味を考え出してしまいます。夫は妻の心の変化に気づきません。どうやって妻の心を取り戻すか、世の夫たちに一緒に考えながら、「大切なこと」を改めて感じていただけたら嬉しいです。

<金田明夫 コメント>
熟年離婚の危機にも気づかない、亭主関白な“昭和の夫”を演じました。亭主関白というのは、ともすれば乱暴なキャラクターになりがちですが、私自身がまったくそうではないので(笑)、皆さまに愛を持って見ていただけるようチャーミングさもプラスしています。どうぞお見逃しなく! そして本作は、夫婦円満になれる作品です! 今までモヤモヤしていたすれ違いや行き違いが、「だからだったのか!」と発見や理解に変わる。本当に目から鱗です。世の男性陣、必見ですよ!

声優の花澤香菜が、6月29日に放送される山田涼介(Hey!Say!JUMP)主演のスペシャルドラマ『もみ消して冬 2019夏 ~夏でも寒くて死にそうです~』(日本テレビ系、 21:00~)で、AIキャラクターの声をあてることが決定。先日、都内スタジオでアフレコ収録が行われ、終了後には花澤からコメントが寄せられた。

ページトップへ
Twitter Facebook