武田真治が、3月23日に放送される坂口健太郎主演ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の最終話にゲスト出演することがわかった。武田は、最凶かつ最強の敵・神津一成役として、坂口演じる弁護士・黒川拓の前に立ちはだかる。

秋元康が企画・原作を務めるテレビ東京の新ドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』の第2話が放送された。前回、結婚式当日に新郎・竜二(細田善彦)に逃げられ、一人で披露宴を行った千紗(佐々木希)は、周囲の支えもあり、無事披露宴を遂行し、心温まるスピーチで出席者を感動させた。そのスピーチに感動した、新郎側の出席者であった人気ユーチューバー・タックタック(戸塚純貴)、竜二の上司であるテレビマン・榎本信(金子...

ページトップへ
Twitter Facebook