石原さとみが、7月11日スタートの主演ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系、毎週水曜22:00 ※初回は10分拡大)の記者会見に出席。恋の相手役で、銀杏BOYZのボーカルでもある峯田和伸の生歌を聞き、「とてもドキドキしました。ラブシーンができそうです」と笑顔を見せた。

白石聖が主役・小野田詩弦役を務めるオトナの土ドラ『恐怖新聞』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第5話が9月26日に放送。インターネット上では、江戸時代にさかのぼる設定に驚きの声が多くあった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook