所ジョージ、木村佳乃

所ジョージ木村佳乃がMCを務め、社会の片隅で起きている、小さいけれど見過ごせない“事件”の意外な真相を徹底調査する教養番組『所さん!大変ですよ』(NHK総合、毎週木曜20:15~)。1月17日の放送は、「都心で家賃0円生活!?」と題して、トークを展開する。

今回、お得な住宅情報を調査していると、渋谷駅徒歩10分のマンションに、家賃0円で住んでいるという男性を発見。事故物件か、あるいはとんでもない欠陥住宅かと思いきや、中は十分な広さがあるおしゃれな部屋で……。そこは、男性が「都心だからこそ実質0円」と語る驚きのからくりが明らかになる。

一方、「3000円でマンションを手に入れた」という男性も登場。仕事も遊びもその部屋で事足りるほど快適なのだというその男性の部屋を訪ねると、そこには衝撃の光景が。さらに、23区内の駅近物件が割安で手に入るという耳寄りな情報も。都心の地価は高騰中だが、割安になるポイントは「三角形」だといい……。お得な物件の住み心地も検証する。

さらに取材を通して、「家」に対する価値観が激変しつつあることが判明。ついには特定の家を持たず、毎日あちこちの宿を泊まり歩く「アドレスホッパー」なるライフスタイルを選んだ男女に行き着く。日々の仕事の予定や遊びの都合に合わせて宿泊場所を変えられるため無駄がなく、洗濯代行サービスやレンタルスペースなどを利用すれば特に不自由もない、しかも高い家賃や光熱費を払ってアパートやマンションを借りていたときより、かえって安上がりなのだという。本当に特定の家なしでやっていけるものなのか――彼らの生活にも密着する。

『徹子の部屋』では12月16日(月)と17日(火)、今年下半期に亡くなった方々を追悼する特集を放送。1日目の16日(月)は、木内みどりさんや緒方貞子さん、高島忠夫さんらの姿を映像で送る。 木内みどりさんは、最後の『徹子の

ページトップへ
Twitter Facebook