岡田将生が主演を務めるドラマ10『昭和元禄落語心中』(NHK総合、毎週金曜22:00~)が、10月12日にスタート。第1話「約束」では、「弟子は取らない」と有名な岡田演じる落語家・有楽亭八雲が、刑務所帰りの青年を弟子に迎え入れるエピソードが描かれる。偏屈な八雲がなぜ弟子入りを許したのか?

フジテレビは、木村拓哉が主演を務める映画『マスカレード・ホテル』の公開を記念して、『年またぎ“HERO”スペシャル!』と題し、12月中旬から1月中旬にかけてドラマ『HERO』の全作品を一挙放送する。映画2作品を含む『HERO』全作品を一定期間にまとめて放送するのは今回が初となる。

ページトップへ
Twitter Facebook