女優の真木よう子が、12月15日(土)21時放送の土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(NHK総合)に出演することが決定。真木は、世間やマスコミにバッシングされ“社会の敵”となった人々を担当するアウトローな弁護士・渡会美帆を演じる。

ドラマBiz『ハル ~総合商社の女~』(テレビ東京系、10月21日スタート、毎週月曜22:00~)の記者発表会が16日、都内で行われ、主演の中谷美紀ほか、共演者の藤木直人、白洲迅、奥田瑛二が出席した。

ページトップへ
Twitter Facebook