「世界フィギュアスケート国別対抗戦」で連覇を逃すも、SPで世界最高得点をたたき出した紀平梨花、攻めの演技でチームを引っ張った宇野昌磨らの活躍で、銀メダルと健闘したチーム日本。 最終日となる今日14日(日)に行われるエキシ

現地時間の6月13日~6月16日、2019年のWRC(世界ラリー選手権)第8戦「ラリー・イタリア」が開催された。 シーズン折返しといえるこのラリー・イタリアは、ドライバーズチャンピオンシップをほぼリセットさせるような波乱

ページトップへ
Twitter Facebook