ヒラ刑事から這い上がった“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)と捜査員たちの奮闘を描く木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』(テレビ朝日系)の最終話が9月3日に放送され、その“オチ”にインターネット上が騒然となった(以下、ネタバレが含まれます)。

清野菜名と坂口健太郎が偽装夫婦を演じる火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系、毎週火曜22:00~)の​​第6話が、11月23日に放送。ネット上では、大加戸明葉(清野)と百瀬柊(坂口)のキスシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook