X JAPANToshlが、10月9日(火)19時から放送の『芸能人格付けチェックMUSIC~秋の3時間スペシャル~』(ABC・テレビ朝日系)に初参戦する。

同番組は、一流芸能人たちがチームを組んでさまざまなチェックに挑み、間違える度に一流→普通→二流→三流→そっくりさん、そして最後には“映す価値なし(画面から消滅)”とランクがどんどんダウンしていく、元祖格付けバラエティの決定版。今回は、日本の音楽・芸能シーンを代表する一流芸能人たちが、そのプライドとメンツをかけて“一流の音”を見極める6つのチェックに挑戦する。

今回、格付けチェックに挑戦するのは、Toshlとゴールデンボンバー鬼龍院翔による「チーム トシボンバー」、米倉涼子勝村政信による「チーム リーガルV」、ジュディ・オング松崎しげるによる「チーム レコード大賞」、鳥羽一郎長山洋子による「チーム 演歌」、大友康平陣内孝則による「チーム ロック」、紫吹淳安蘭けいによる「チーム 宝塚」、中村橋之助中村福之助による「チーム 若歌舞伎」、フットボールアワー後藤輝基野性爆弾くっきーによる「チーム ミュージシャンかぶれ芸人」の計8チーム。

今回は、お正月スペシャルに登場したYOSHIKIに続き、Toshlが格付けチェック初参戦。「今日は負ける訳にはいかない!」と気合い充分。「前回GACKTさんと組んでノーミスで逃げ切った」と胸を張る鬼龍院とチームを組む。米倉は「この番組いつも見ていて、まあまあいい感じに当たる時もあります」と語り、格付けマスターの浜田雅功ダウンタウン)や後藤から「米倉さんは失敗しない女ですからねー」とプレッシャーを受けながら一流芸能人を目指す。

チェック1は「バイオリン」。今回用意されたのは、世界におよそ600本しか現存しないイタリアが誇る名器「ストラディバリウス」の中でも黄金期に作られた「ナチェス」。優雅で貴族的な音色が特徴で、市場価格はなんと18億円という名器中の名器だ。聴き比べるのは、バイオリン入門者が使用する20万円のバイオリン。注目のToshlは、「10倍くらい音の深みが違った。間違いないと思います」と自信たっぷりに選択。続く米倉は「こっちは音がはっきりしていた。好みです!」と、Toshlとは違う方を選択する。この最初のチェックで早くも波乱が起こる。

お正月スペシャルでは、YOSHIKIが控室でひたすらお菓子を食べ続ける様子が話題だったが、Toshlも部屋に用意されたお菓子を食べ続けるというお茶目な一面を見せ、浜田や後藤からいじられる一幕も。果たして、最終チェックを終えて、芸能人たちの格付けはどう変化しているのか!?

【配信終了:6月11日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。6月4日(木)の放送では、何も考えずに笑って元気になる名倉座長によるコント集を大放出! コンビ・事務所を超えた人気芸人がシャッフルコントを、本人たちがリモートでコメントしながら放送した。ネプチューン・名倉潤×スピードワゴン・小沢一敬×次長課長・河本準一によるコント「田舎のヤンキー初めてのインスタ」。田舎のヤンキーたち

ページトップへ
Twitter Facebook