マツコ・デラックスが、毎回あてもなく気ままに夜の街を徘徊し、そこで出会った人々と交流をする『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系24:15~ ※一部地域で異なる)。3月8日の放送では、先週に引き続き、お世話になっているという林家ぺーにチョコを渡す企画を放送。しかし、アポを取っているわけではないため、Twitterなどの目撃情報を頼りに捜索することになった。

表参道にある洋菓子店でチョコを物色していると、スタッフからぺーパー夫妻の目撃情報があったと知らせを受ける。約1時間前に「ペーさんとパー子さんが渋谷の本屋にいる」とツイートがあったのだが、どこの本屋かは不明とのこと。ここで渋谷へ向かうことにしたマツコ一行。他にも目撃情報のツイートはあるものの「渋谷で見かけた」などのざっくりしたものばかり。先にスタッフが単独で探していることを聞いたマツコは「渋谷の情報だけを頼りに(捜索する人員が)一人じゃ見つからないって」とツッコむ。しかし、表参道とあまりに近い場所だったため「すごい展開になってきたわね」と色めきたっていた。

移動していると“東急ハンズ”周辺にいたという目撃情報が……。マツコは「(方角的に)なんだろう。NHKで仕事でもあるのかな」と予想。しかし、不透明な部分も多いため「もっとみんなTwitterに目撃情報をあげて」と懇願し「Twitterが役に立っている! 自分の人生で一度たりとも役に立ったことなんてなかったわよ」と言いスタッフらを笑わせた。

NHKで仕事があると踏んだマツコ一行は、ペーパー夫妻が歩くであろうルートを車で走り、彼らがいないか車中からチェックすることに。そんな中、マツコは「あのピンクのダウン違う? ……あ、違うわ」と見間違えたり、スタッフが「右前方にいる! ……ポストでした」など大混乱だった。

結局渋谷では見つからず、ペーパー夫妻の自宅がある北赤羽駅周辺へ向かうことになった。電車で移動する可能性もあるため改札前で待機。マツコはあんぱんと牛乳を食す刑事の張り込みスタイルで、じっと改札前を見つめるが、やはり発見することはできなかった。ここで捜査活動は中止。しかし、チョコを既に買っていたため、以前の放送でも訪れたペー行きつけの居酒屋にチョコを預けて渡してもらうことにした。

結局、マツコは会うことはできなかったが、ペーが2日後のブログでチョコを受け取ったことを報告。お礼の電話を貰った際にスタッフが当日の行動を確認すると、ニアミスしていたことが発覚した。ネットでは、「ドキュメンタリー風ミステリー仕立て」「チョコを渡せるのかドキドキする」などペーパー夫妻に出会えるのかマツコと一緒に楽しんでいるコメントや、マツコの張り込みスタイルに対して「あんぱんと牛乳!」「刑事観たいw」など盛り上がる声が多くあがっていた。

【配信終了:2021年5月22日(土)】動画はこちら5月15日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分)は、「照れカワ芸人更生プログラム若手SP」。今回は、秋山寛貴(ハナコ)、水川かたまり(空気階段)が、芸能界でいま最も恥ずかしい(!?)5GAPの"ホワイト赤マン"に挑戦!TikTokで人気! かたまり照れカワ集「照れカワ芸人」とは、芸人にもかかわらず体を張った仕事を照れちゃう上に、かわいさでごまかすダメ芸人のこと。おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)の「照れカワジジイ更生プログラム」の際、

ページトップへ
Twitter Facebook