株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(以下、ソニー・ピクチャーズ)と関西テレビ放送株式会社(以下、カンテレ)が共同制作したオリジナルドラマ『銀座黒猫物語』(カンテレ、7月16日スタート、毎週木曜24:40~/東海テレビ、7月29日スタート、毎週水曜25:02~)が、放送されることがわかった。本作の主役ともいえる“黒猫”の声は山寺宏一が務め、吉沢悠、岡本夏美、大東駿介、永尾まりや、佐野岳、秋元才加、矢作穂香、竹財輝之助、矢野浩二、ねんど大介らが出演する。

岡田結実主演の連続ドラマ『江戸モアゼル』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11:59 〜)の第2話が1月14日に放送された。江戸時代から現代にタイムスリップしてきた花魁の仙夏(岡田結実)は、泉美(吉谷彩子)の会社の社長・鳥居直樹(前田公輝)が江戸時代の思い人・直次郎に違いないと興奮を隠せない。「私はもう一度、直次郎さんと巡り合うためにこっちに来たんだよ」と熱く語る仙夏に、Twitterでは、「チャーミングすぎ」「甘酸っぱい」「直さんのことを話す仙夏ちゃんの表情の柔らかさ……素敵だなぁ」と...

ページトップへ
Twitter Facebook