オトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』(東海テレビ・フジテレビ系、12月7日スタート、毎週土曜23:40~)の制作発表が3日、都内で行われ、出演する要潤、ベッキー、津田寛治が登壇した。

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で楽しめるあの人気俳優のブレイク前夜。第6弾は、俳優・伊藤健太郎をフィーチャーする。 モデルとしてキャリアをスタートさせた伊藤健太郎が、俳優デビューを飾ったのは2014年の『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ系)だった。その後、2017年にオンエアされた『アシガール』(NHK総合)の麗しき若君役で女性ファンを一気に増やし、2018年、『今日から俺...

ページトップへ
Twitter Facebook