武田梨奈、藤ヶ谷太輔、石黒賢

藤ヶ谷太輔Kis-My-Ft2)が主演を務める、東海テレビとWOWOWの共同製作ドラマ『ミラー・ツインズ』(Season1は東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~/Season2はWOWOW、6月8日スタート、毎週土曜22:00~)の第7話が、5月18日に放送。このほど藤ヶ谷らキャストが超豪華弁当に舌鼓を打った。

本作は、警視庁捜査一課の刑事・葛城圭吾(藤ヶ谷)が、20年前に起きた誘拐事件によって離れ離れになってしまった双子の兄・勇吾(藤ヶ谷/二役)と、存在意義をかけてぶつかりあう心理サスペンスドラマ。鏡のように裏表で反目し合う双子の運命を息もつかせぬ展開で描いていく。

4月1日に放送された『FNS番組対抗オールスター春の祭典 目利き王決定戦』で上位3チームによる最終ゲームに進出した『ミラー・ツインズ』チーム。「30秒」の目利きで、主演の藤ヶ谷が奇跡の28秒89をたたき出し見事優勝を飾ったが、その優勝賞品がついに明らかに。

撮影現場にやってきたのは豪華キッチンカー。さっそくシェフたちが調理を始める中、スタッフたちも「何々?」と興味津々。出来上がったメニューは、常陸牛の豪華ローストビーフと、阿波尾鶏の豪華ローストチキンが乗った肉々しいお重。まさに目利き王とコラボしたアニメ『ONE PIECE』で登場する、冒険へのパワー補給だけを目的とした野菜抜きの「海賊弁当」そのもの。

この日は第7話の重要なシーンの撮影ということもあり、スタッフ・キャストともに、神経も体力もすり減らしていたため、この作り立て弁当の登場に現場は大盛り上がり。さらに石黒賢武田梨奈演じる久能親子から、ビタミン補給にとフルーツ盛り合わせの差し入れもあり、女性スタッフから黄色い歓声が上がった。

そんな石黒演じる久能と言えば、先週放送の第6話で、20年前の誘拐事件の黒幕であったことが判明。インターネット上では「久能、お前も裏切るのか!?」と衝撃を受けた人と「久能さん、やっぱり来たな」と推理が当たった人で二分され、さらには「20年前に何があったのか気になるし、また1話から見返したくなる!」と、どっぷり“ミラツイ”ワールドに、はまり込んでいる人も見られた。

そしてここに来て意外な流れも。裏切りに次ぐ裏切りに、当初嫌われ役だった赤城(渡辺大)の人気が急上昇。「出るたびにイラッとしてた赤城がここにきて一番信頼できる存在になるとは」「もう赤城さんしか信じられない」と、圭吾との最強バディ結成を嘱望される事態となっている。

<第7話あらすじ>
海野(湯江タケユキ)殺しの実行犯、山沢(新羅慎二/若旦那)が自殺に見せかけ殺される。疑念を感じた圭吾(藤ヶ谷)が独自に捜査を始める中、皆川(高橋克典)もまた事件の核心に迫りつつあった。そんな中、圭吾が入院中の詩織(武田)を訪ねてくる。山沢について意見を求められる詩織だったが、ふと圭吾の様子に違和感を覚える。「……葛城さんじゃない……あなたは!?」事態は一気に動き出す!? すべての真実がついに明らかに!

賀来賢人が主演を務めるドラマ『ニッポンノワール―刑事Yの反乱―』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第2話が、10月20日に放送。インターネット上では、コミカルなシーンを楽しむ視聴者やドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』との繋がりを発見する声があった。(以下、ネタバレが含まれます)

ページトップへ
Twitter Facebook