アパホテル社長、豪華食事会に一同驚がく!

元谷芙美子(アパホテル社長)と伊原剛志が、1月18日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜21:55~)の人気企画「有名人の豪邸からハシゴ酒」の第3弾に出演。元谷社長の大豪邸で、本音トークを展開する。

通常の企画「本音でハシゴ酒」は、ダウンタウン浜田雅功松本人志)、坂上忍と酒を飲みながら本音で語り合うコーナーだが、今回は「有名人の豪邸からハシゴ酒」ということで、一行は夏菜と共に元谷社長の大豪邸を訪問。

全国に400を超えるホテルを展開し、まさに“日本一のホテル王”と言える、アパホテルの元谷社長は、どんな豪邸に住んでいるのか? 到着早々、総額1億円超えの高級車が並ぶガレージに驚がくの一同。巨大な玄関のその脇には社長のお気に入りだというパンプスが。しかも、全く同じものが16足も。社長のトレードマークともいえる帽子が入った箱の山が一同を驚かせる。圧巻の100畳のリビングに案内されると、松本も思わず「今まで見た家の中で一番広い」と声を上げ、その規格外の広さには他のメンバーからも歓声&溜息が上がる。

歴代首相をはじめ、政財界、各国のVIPを自宅に招いてホームパーティーを開くという元谷社長。この日は専属シェフが超豪華な食事会を再現してくれることに。本物のお金持ちのおもてなしとは一体どんな食事会なのか? また、気になるお金の秘密についても、年収から最近買った高いものまでズバリ聞いてみると、元谷社長は快く答えてくれた。さらに今年30歳になる夏菜が引っ越しを考えているということで、不動産業も手がける元谷社長に相談することに。元谷社長が一押しの物件とは?

一方で、俳優・伊原は酔って本性が明らかに。一同到着時にはすでにワインを1本ほぼ空け、いい感じに酔っぱらった様子。早速、伊原の妻から届いた不満を紹介すると「18年間生活費をもらったことがない」との怒りのタレコミに一同仰天。色々と言い訳をする伊原だが、ダメ夫ぶりが続々と発覚!? 自分でぶっちゃけトークを展開しながらも、伊原本人も「俺の好感度が下がる」と自覚したようで、一同苦笑いの展開に……実力派俳優のまさかの好感度急降下か⁉

ページトップへ
Twitter Facebook