5月12日(土)に『世にも奇妙な物語 ’18春の特別編』(フジテレビ系、21:00~23:10)が放送されることに先駆け、5月9日(水)にスペシャルコンテンツ「6月6日6時6分」が公開された。

この「6月6日6時6分」は、12日の放送でガチャピン・ムックが出演する「城後波駅」のスペシャルコンテンツ。乗換案内サービスを提供するジョルダンの「乗換案内アプリ」および「乗換案内サイト」で、出発地や到着地を空欄にしたまま、日時を「6月6日6時6分」に設定して検索すると、現実には存在しない「城後波駅」という駅へと導かれてしまい、そこでさまざまな怪奇現象が起きる……という施策だ。恐怖の検索結果が表示された後、その後流れる映像を最後まで見ると、意外な結末が待っているという。

これについて、ガチャピンは「くらやみのムックよりコワかった」と語り、ムックは「みなさん、絶対に検索してはいけませんぞ」と忠告している。

カウンターが"コの字"の店は、左右、斜め、人の顔が並び、上座も下座もないフラットな場。人と人が触れ合う"コの字酒場"を舞台にしたドラマ「今夜はコの字で」(毎週月曜深夜0時放送)が、BSテレ東にて放送中。今回は、第8話に登場した、"飲んべえの聖地"赤羽の老舗酒場「まるよし」へ。休日出勤を昼過ぎに終えた吉岡としのり(浅香航大)が、コの字上級者の恵子先輩(中村ゆり)に薦められ、昼酒デビューを果たした赤羽屈指の名店だ。赤羽駅の東口を出るとすぐ黄色い看板が見える。店舗の老朽化に伴い、2017年にリニューア

ページトップへ
Twitter Facebook