窪田正孝が、9月29日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に出演。妻・水川あさみとのエピソードや、知られざる一面が次々と明かされた。

家族にした一番のサプライズを聞かれた窪田は、数年前に「自分を産んでくれた母にお返しがしたい」と親子で温泉旅行に行ったエピソードを披露した。窪田一人では思いつかなかったこの計画も「水川が『行ってきたら?』と言ってくれて……」と、妻の後押し合ってこそ実現できたといい、松岡昌宏は「いい嫁さんだぁ!」と感心しきり。それに窪田はすかさず「めっちゃいい嫁なんすよ!」と全肯定。一同は、この予想外の“のろけ”に「それを言われちゃなんも返せねぇ~」と脱力状態。ハッと我に返った窪田は、思わず立ち上がって右往左往していると、城島茂が「自分で言うのはいいんだ!」と全力で援護した。すると何故か松岡は「俺も水川のこといっぱい知ってるし!」と張り合い大盛り上がり。

さらに窪田は、知られざる特技と披露。育てている家庭菜園の野菜を狙うカラスのモノマネを始めたかと思えば、「手を使わずに鼻の穴を閉じる」という特技を使って、マイケル・ジャクソンになりきる。さらに“窪田マイコー”は「マスクの時、顔をしかめながらこれをすると変装できる!」と誇らしげにやって見せた。

SNS上では、窪田が披露したネタの数々に「知らない窪田君が大渋滞で贅沢回!」「一気に初ネタが押し寄せて心臓もたない」「窪田供給ダム決壊」「窪田マイコー控えめに言ってもサイコー」といったコメントが見られた。

次回10月6日は、「お友達との思い出を振り返る会」と題して放送される。

博多華丸・大吉と千鳥が「全力で遊んで、全力ではしゃぐ!」をテーマにさまざまな企画に挑戦するバラエティ『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)。1月25日の放送では、ダイアン・ユースケが真剣に世界記録を目指す「お尻でクルミ割り」企画が最終章を迎える。

ページトップへ
Twitter Facebook