深田恭子の可愛すぎる“ダメ女”っぷり&ディーンの“ドS”演技が話題『ダメ恋』

2016年01月19日 06:00

深田恭子主演の連続ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系列、毎週火曜22:00)第2話が、1月19日(火)に放送される。

本作は、独身、無職、貯金なし、貢ぎ癖のある、肉が大好きなアラサー女子・柴田ミチコ(深田)と、ミチコの元上司で喫茶店マスターの“ドSオトコ”黒沢歩(ディーン・フジオカ)のコンビが繰り広げる“ツンデレ!?ラブコメディ”。累計120万部を売り上げた、中原アヤの同名漫画(集英社刊「YOU」に連載中)が原作となっている。

12日に放送された第1話では、勤務先が倒産するという事態に見舞われたミチコが、元上司・黒沢が新しく開店させる喫茶店「ひまわり」に雇われるまで、そして、酔って寝ていた黒沢に初キスを奪われるシーンなどが描かれた。その中で深田は、向日葵をモチーフにした着ぐるみ姿や、今ドキ女子ならではのファッションを披露。ネット上には、深田のキュートな姿に魅了された人々が続出し、「何着ても可愛い」「どんな場面も超可愛い」「目の保養になるね」「深キョンはこういう天然な役が似合う」「深キョンみたいな可愛い子になら貢ぎたいw」「可愛くしたい、綺麗になりたいって強烈に思い始めた」などと、感嘆の声が上がった。

また、現在放送中のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で、主人公・あさ(波瑠)の師匠、五代友厚(才助)役を演じているディーンが、“ドS”上司役で出演していることも放送前から話題を呼んでいた。放送が始まると、ネット上には「ディーン様のドSっぷりにニヤニヤ」「ディーンになら怒鳴られたい」「私も無職になって主任に拾われたい」「ディーンの下僕、悪くないね」「五代様の新しい一面が大変良かった」などと、『あさが来た』で見せている姿とは違う一面に悩殺された人々が、思い思いに感想を挙げていた。

さらに、他のキャストにも絶賛の声が相次いだ。黒沢の元カノで、ミチコの良き相談相手・晶役の野波麻帆には、「ハマり役」との意見が多数。「演技うまい!」「野波ちゃんのキャラめっちゃ良いね」「晶さんに惚れた」「野波麻帆が良い味出してた!」「自然な演技良かった☆ あんな友達いたら楽しそう」と書かれているように、晶の姉御っぷりは、視聴者を爽快な気分にさせたようだ。

ネット上を沸かせたのはレギュラー陣だけではない。第1話では、金に困ったミチコがコスプレキャバクラで働くシーンがあり、イジリー岡田がオタク客役でゲスト出演。アイドル風のミニスカ衣装を着た深田に、イジリーが「今日のパンツ何色?」と聞いたり、自身の持ちネタ「高速ベロ」をお見舞いしたりすると、ネット上では「イジリー演技うまい」「爆笑してしまった(笑)」「イジリーキモすぎw」「イジリーさん輝いてた」「鳥肌が立ったw」などと、リアルすぎる演技にさまざまな反響が寄せられていた。

19日(火)放送の第2話では、再就職が決まったミチコの前に、新たなイケメン・最上大地(三浦翔平)が登場し、人生初のデートをすることに。一方、黒沢の幼なじみだという春子(ミムラ)が現れ……。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook