現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週金曜夜10時)。6月11日(金)の放送では、長引くコロナの影響から少しでも脱しようとする飲食店の今を取材。老舗洋食店がキッチンカーで営業「出ていってアピールするしかない」営業時間短縮の要請で悲鳴をあげる飲食業界。苦境にあえぐのは、多くの著名人に愛された老舗洋食店も例外ではない。作家の谷崎潤一郎や菊池寛、女優の水谷八重子らが足繫く通った西洋料理の老舗「アラスカ」は、減少した売り上げを少

新宿の地下にも出店 定番のネタがおいしい理由東京・足立区のスシロー環七青井店。緊急事態宣言によって時短営業を強いられる外食業界にあって、スシローは直近半年間(2020年10月~21年3月)の業績が過去最高を記録した。その秘密の一つが、店から運び出した銀色の荷物にあった。荷物をトラックへ積み込み走ること15分、運ばれた先は葛飾区のJRの亀有駅だ。駅構内の改札の真横に「スシローToGo」があった。今拡大中のお持ち帰り専門店だ。荷物の正体は作りたての寿司。電車の乗降客だけでなく、わざわざこれを買いに来

ページトップへ
Twitter Facebook