不用意発言禁止! 裸のトークバラエティ「あちこちオードリー」(毎週水曜夜11時6分放送)。5月12日(水)の放送は、「最近東京のテレビによく出てる人」見取り図盛山晋太郎リリー)と、「昔からずっと出てる人」伊集院光が来店。東京進出を計る見取り図、盛山がその鍵を握る(!?)特技を披露するが......!?

伊集院光は見取り図・盛山をリスペクト!?

「M-1グランプリ」に3年連続決勝進出を果たしている見取り図。昨年は最終決戦で3位にもなったことで東京の仕事も急増しているが、手応えに関しては「全然ないです。毎日落ち込んでます」と、大阪の仕事との違いに戸惑っているそう。

achikochi_20210516_02.jpg
家賃が払えず、一時期トランクルームに住んでいたこともあるという盛山は、アルバイト生活から抜け出せた現状を喜ぶ。

achikochi_20210516_03.jpg
一方のリリーは、今でも大阪の家賃4万1千円の部屋に住んでおり「春日さんの後追ってます」と、もっぱら節約生活中。ちなみに春日は、例の年季の入ったアパートにトータル20年住んでいたそう。

2人は、現在、東京に週4、5回通い、その際はホテルに宿泊しているが、そろそろ東京に引っ越すことも計画中とのこと。

本格的な東京進出を計る中、盛山は東京の番組で若手が必ず聞かれる「特技ありますか?」に困っているという。「特技ないから芸人になってるし」という盛山が、なんとかあみ出した特技が「身長縮小芸」。本人はめちゃくちゃ面白いと思っているが、「どこの番組でもMCさん目が点になるんですよ」と、全くウケないという。

achikochi_20210516_04.jpg
そこで春日を相手に披露するが、やはりオードリーも伊集院も失笑。

そんな盛山に「特技は諸刃の剣だと思うんだよね」と伊集院。若手時代、太ってることで仕事が舞い込んで来たが、そのうち太ってる仕事以外が来なくなってしまった経験談から、特技を打ち出すことの難しさを語る。

achikochi_20210516_05.jpg
実は、伊集院は盛山を「こういうカッコいい事ができる若手がいたんだ」とリスペクトしているという。昨年のステイホーム期間、SNS上で芸人から芸人へとバトンをつなぐ「ギャグつなぎ」などのリレーが流行した。伊集院は、断った方がいいか、付き合った方がいいか、さらに自身の性格からどっちを実行してもモヤモヤが残る......と悩んでいたところ、盛山はどんなバトンでも全てエミネムに回すという、思いもよらぬ行動に出ていた。

伊集院は、「あんた最高だったよ」と大絶賛。と同時に、見事な切り返しに「悔しさ」もあり、自分が付き合った投稿を全て削除したいとの思いにもかられたという。

最高の賛辞を送った伊集院だったが、先ほどの盛山の縮小芸を見て「今日は"縮小芸"の人だっていうアップデートされた」と評価が急降下!? 盛山は「縮小芸やるんじゃなかった」と後悔したのだった。

東京でハマるべきMCは?

また、盛山は、「東京でハマるべきMC」についても相談。ちなみに、千鳥内村光良ウッチャンナンチャン)をあげ、若林も「内村さんはみんなに平等に優しい」と納得。

伊集院は中居正広の名前をあげる。「中居さんは、どの芸人さんよりきついフリ来るからね。でも、一生懸命やるとすごい熱く言ってくださる方」と若林も同意。

achikochi_20210516_06.jpg
悪ノリした若林は、「中居さんに縮小芸見せてほしいなぁ」と再び"縮小芸"イジりをはじめる。すると、伊集院も乗っかり、見取り図の人気コント「南大阪のカスカップル」は中居にウケそうなため、「あっちはやらないで」と。どんなMCも目が点になる"縮小芸"で、盛山は中居にハマることができるのか!?

その他、「南大阪のカスカップル」のキャラ誕生秘話や、大阪では"フリーザ"的なポジションの濱家隆一かまいたち)が東京ではいじられキャラに変貌していることへの戸惑いなどについてのトークも。

次回5月19日(水)の放送は、ぺこぱ&髙橋ひかるの2組が来店。お楽しみに!

テレ東プラス
ページトップへ
Twitter Facebook