4月5日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜)では、恵比寿駅でズブ濡れになっていた大塚まりこさん(31歳)のお家について行くことになります。(取材日2016年9月19日)【配信終了:4月20日(火)】動画はこちら終電間際、突然の雨が降り出します。ズブ濡れで路上に座っている女性に「ちょっと、すみません」と声をかけると、「ナニ?」と、その返事だけで酔っているのがわかりましたが、スタッフを拒否する感じはないので「だいぶ雨に濡れているんですけど...何かあったんですか

4月や10月になるとテレビは新番組が始まる。そうなるとその視聴率を受けて「あの番組、大コケ!」「爆死!」なんてネット記事が踊る。事実そうなんだから仕方ない面はあるのだが、それって本人にとってどれほどショックなのか、ちょっと考えてみました。 まず、本人って誰よ? という問題があります。看板を背負っているタレント? ドラマなら主演俳優? スタッフも本人なのか? 視聴者でめちゃめちゃ愛してくださる人にも当人意識はあったりするのでは?? 自分の応援が足りないからこんな結果になっちゃったんじゃないか...

ページトップへ
Twitter Facebook