「毎回混ざった杉野遥亮くんが"生きてる~!"って叫びながら疾走するラストが好き!」「展開が読めなくてドキドキ!(岡山)天音くんに憑いてる生き霊が気になる(笑)」「最終回は三上さん(ムー編集長)登場だ!」など、SNSでも話題! ドラマ25「東京怪奇酒」が、いよいよ3月26日(金)深夜1時7分に最終回を迎える!漫画家の清野とおるが、わざわざ心霊スポットに出向いて飲酒するという実体験を描いた「東京怪奇酒」(KADOKAWA刊)を実写化。ドラマでは、俳優・杉野(本人役)がビビりを克服してホラー映画の主演

大抵のラブストーリーは、恋する2人の間にライバルが割って入ったり、最終回直前になってどちらかに海外行きの話が持ち上がったり。そんな波乱と障害を乗り越えて結ばれたところでハッピーエンド。 でも、私たちが見たいのはハッピーエンドのその先で。恋が終わって、愛になる。その過程には生活があって。「2人は末永く幸せに暮らしましたとさ」のいう締め括りのその一文にあるものを知りたいのに、ドラマでは意外と描かれない...

ページトップへ
Twitter Facebook