3月30日(火)深夜0時30分からは「同級生、のちセクシー女優」を放送! リポーターの大島麻衣が、10年に渡り、トップセクシー女優として君臨する紗倉まなと共に、紗倉の聖地を巡る女子旅へ。18歳でAVデビューした紗倉は、セクシー女優として活動を続けるほか、2015年にはエッセイ「高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職」を執筆。2016年には「最低。」で小説家デビューを果たし、2020年には、高齢者、そして母親の性をテーマにした「春、死なん」を執筆し、話題に。番組では、エッセイで紗倉が綴って

ページトップへ
Twitter Facebook