現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。3月23日(火)の放送では、2011年に消滅した総合電機メーカー「三洋電機」元社員のその後を追跡。消滅から10年、第二の人生を歩く人たちの心情を聞いた。「三洋電機ってご存知ですか?」若者の挙手はゼロ三洋電機は自転車の発電ランプの製造から始まり、高度経済成長期の波に乗って急成長を遂げた。しかし2000年代以降、大型液晶や半導体への巨額投資に失敗。進めていた多角化も裏目に

テレビ朝日系で、平日毎朝4時55分~8時に放送している朝の情報番組『グッド!モーニング』。 番組を支え、毎朝を明るくするチーム『グッド!モーニング』の5人(島本真衣、新井恵理那、住田紗里、森山みなみ、森千晴)は、放送後毎

ページトップへ
Twitter Facebook