テレビ東京では3月22日(月)夜8時から、月曜プレミア8「ハクタカ 白鷹雨音の捜査ファイル」を放送します。原作は、『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した異色のサラリーマン作家・梶永正史による警察小説。犯人からの謎の犯行声明を手掛かりに、立て続けに起こる殺人事件の関連性を紐解き、主人公の優れた洞察力によって事件の真相を暴いていくミステリーとなっています。鷹のような鋭い眼光で事件の全貌を見通す、「ハクタカ」の異名を持つ主人公・白鷹(しらたか)雨音(あまね)役を演じるのは真木よう子。テレビ東京のサ

次回 3月7日(日)よる10時30分 第8話が放送の日本テレビ系「君と世界が終わる日に」。前回第7話では、ミンジュン(キム・ジェヒョン)が腕を噛まれてしまいゴーレムに転化。ゴーレムとなったミンジュンを響(竹内涼真)は殺害してしまう。第7話でクランクアップを迎え

ページトップへ
Twitter Facebook