あの大ベストセラー小説が、初のドラマ化。"24時間、365日対応"の地域密着の病院で働く若き医師と患者たちの交流を通じて、命の尊厳を温かな目線で描く「神様のカルテ」が、2月15日(月)午後8時からスタート。4週に渡り、2時間×4話=計8時間の大型スペシャルドラマとして放送します。主人公の内科医・栗原一止を演じるのは、福士蒼汰さん。本作に懸ける思い、仕事と自分自身との向き合い方とは? また、今年でデビュー10周年。初々しかった十代の若者が今や、堂々たる主演俳優として日本のエンタメ界を支える一人に。

鈴木伸之が主演、犬飼貴丈が共演するドラマ『ケイ×ヤク―あぶない相棒―』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)の第3話が、1月27日に放送。犬飼演じる英獅郎の色気たっぷりのシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook