15年以上にわたり、スペシャルドラマとして9作放送された本格ミステリー「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕」がついに連続ドラマ化! 金曜8時のドラマとして、1月15日(金)夜8時より(※初回は2時間SP)スタートします。警視庁捜査一課強行犯係警部・樋口顕を演じるのは、"刑事ドラマのスペシャリスト"内藤剛志。地道な聞き込み捜査で難事件を解決に導く、「決してヒーローではない無彩色の刑事」を熱演します。そこで「テレ東プラス」は、主演を務める内藤剛志を直撃。前後編にわたって、連ドラ化への意気込み、

米倉涼子が主演を務める『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の第8話が、12月2日に放送。これまで多くの“生の希望”を描いてきた本作において、まさかの終わり方にSNS上には驚きの声があがっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook