現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。12月8日(火)の放送では、M&A(企業合併・買収)による現場の変化を取材。買収された側の声や、立て直しに意気込む経営者の姿を追う。買収による変革 現場の反応は...新型コロナウイルスに関連する倒産は、12月4日現在、767件にも上る。寿司チェーン「寿し常」を運営していた企業「豊田」もそのひとつ。「寿し常」は、創業70年、都内を中心に37店舗を展開していたが、

「スマート漁業」って何? 「スマート漁業」とは、最新のハイテク技術を取り入れた、効率のいい漁業のこと。 中でも注目を集めているのが、AIが魚の獲れそうな漁場を教えてくれる「トリトンの矛」というソフトです。 トリトンの矛 これまでは、“九州の南側”といった広

ページトップへ
Twitter Facebook