現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。11月24日(火)の放送では、競争が激化する雑貨業界のいまを徹底取材。雑貨販売大手「東急ハンズ」や300年以上の歴史を持つ老舗商店が"これまでにない雑貨作り"を目指す様子を伝える。ハンズらしいモノを...オリジナル商品は5%のみ老若男女に大人気の雑貨。その分、業界では競争が激しくなっている。国内外に62店舗を構え、商品数20万点以上を誇る「東急ハンズ」にもその影響は及

テニスの現役を退いてから、“応援”することを生きがいにしている松岡修造。 現在は「松岡修造の2020みんなできる宣言」と題し、2021年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けてがんばる人たちを応援している。

ページトップへ
Twitter Facebook