10月22日(木)深夜1時からは木ドラ25「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」を放送!赤楚衛二×町田啓太で好意丸見え純愛BLをドラマ化◇安達と黒沢がキス!? 安達に芽生えたある思いとは!? さらに、30歳を迎えた柘植に起きた異変と運命の出会い!第3話あらすじ童貞のまま30歳を迎えた安達(赤楚衛二)は"触れた人の心が読める魔法"を手に入れてしまった。黒沢(町田啓太)の心の声を聞き、自分への好意が本気だと気付いた安達。そんな中六角(草川拓弥)の誘いで会社の皆で飲みに行くことになり、安達と黒沢

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、9月17日(金)から10月期のスペシャル企画として「米倉涼子ドラマ特集」と「窪田正孝ドラマ特集」がスタート。2人が出演するドラマ作品23タイトル(182エピソード)が無料配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook