テレビ東京では9月7日(月)夜8時から、月曜プレミア8「嫌われ監察官 音無一六 炎上の裏の真実」を放送します。"警察の中の警察"という異名を持ち、警察内部のあらゆる不正を取り締まる監察官。職務を忠実に全うするがゆえに警察内で最も嫌われている監察官だが、天才的な"深読み力"で事件の真相を暴き警察の闇を斬る主人公・音無一六を小日向文世が演じます。これまで5作が放送された人気シリーズが1年2か月ぶりに帰ってきました。一六の弟でコワモテのタクシー運転手・万丈二六を演じる遠藤憲一をはじめ、第6弾となる今回

次回 10月31日(土)よる10時放送の日本テレビ系土曜ドラマ『35歳の少女』。31日放送の第4話に、現役中学生でTikTokのフォロワー280万人超えのインフルエンサーHinata(14歳)の出演が決定!Hinataと共に中学生役として出演するのは、2016

ページトップへ
Twitter Facebook