売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。8月13日(木)の放送では、再生回数4億回のラーメンYouTuber SUSURUさんが、都内で食べられる「激ウマラーメンBEST5」を大公開!

現在、チャンネル登録者数82万超えというSUSURUさん。大学を中退し、5年前までニート生活をしていたが、ラーメン好きが高じて全国のラーメン店を紹介するYouTubeを始め、愚直にラーメンを食する動画をアップし続けてきた結果、とんでもない大バズりをしたという。

jikkuri_20200814_02.jpg
SUSURUさんの動画は、なぜ4億回再生も稼ぐことができたのか? その秘密を探るべく、番組では440万回再生された動画を紹介。この時は、ラーメンの上にレンゲが立った、濃厚さが伝わるインパクトある写真をサムネイルに使ったことで再生回数も増えたのではとSUSURUさん。4億回再生の秘密は、毎日ラーメン店に通って最新情報にアップデートし続けたことだと分析する。

しかし、毎日ラーメンを食べ続けた結果、体に異変が!? 毎月50杯くらい、年間500~600杯くらい食べているため、「2~3年ぐらい前は結構太っていて、健康診断で20代なのにE判定を出しちゃったんですよ」と、大変なことに。

jikkuri_20200814_03.jpg
そこから「毎日ラーメンをすするためにジムに通って」という努力により、3ヵ月で12㎏のダイエットに成功したのだという。

YouTubeは再生回数に応じて広告収入が入ってくるので4億回再生ならば相当な金額を稼いでいるはずだが、「ラーメンで換算すると月収で500杯分とか」とSUSURUさん。仮にラーメン1杯600円として計算すると30万円となり、思った以上には稼げていない。

SUSURUさんのYouTubeは4人のチームでやっているため、「全部(4人で)割るので、1人当たりだと実はそんなにいかない」とのこと。また全国のラーメン店への遠征費もかかるため、1人あたま30万円程度の月収にしかならないのだそう。

都内の激ウマラーメンBEST5

SUSURUさんが年間500杯食べて分かった都内の激ウマラーメンBEST5がこちら!

jikkuri_20200814_04.jpg
【第5位】醤油ラーメンなら「らぁ麺 すぎ本」(西武新宿線 鷺ノ宮)
店主はラーメンの鬼・佐野実の最後の弟子。鶏がメインのスープだが、たくさんの旨味がズキュン! 麺は表面ツルツルで中はもっちり。

【第4位】味噌ラーメンなら「味噌麺処 花道」(西武新宿線 野方)
注文を受けてから鍋で炒めて作るため香りがスゴイ。豚骨ベースに白味噌を合わせた濃厚スープが、もっちり感のある麺によくからむ。

【第3位】ニンニクが効いた「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」(JR中央線 三鷹)
背脂たっぷり! コクのある醤油にしっかり溶け込んだ豚の旨味に、甘みのあるタマネギや刺激的なニラが加わったスープはスタミナ満点。

【第2位】塩ラーメンなら「函館塩ラーメン 五稜郭」(JR中央線 荻窪)
澄み切ったスープは、函館から直送の高級昆布を使用し、とにかく塩がキリっと引き立つ。噛むごとに跳ね返ってくるコシのある麺は、スープとのからみも最高。

【第1位】「もみじ屋」(京王線 明大前)
とにかく風味の強い麺、合わせるスープもほんのり甘みがありつつ豚の旨味もしっかり。脳天に直接刺さるような醤油味の背脂とのからみがサイコー!

みなさんもこの情報をもとに、ぜひSUSUってみては? この放送は「ネットもテレ東」で期間限定配信中!

テレ東プラス

テレビ東京では、9月28日(月)と10月5日(月)の夜10時から、「いらないモノ現金化してみた。」を放送します。この番組は、過去3回、特別番組として放送した「お家を丸ごとダイエット~家のモノぜんぶ出す!~」に登場し、お家のスリム化に成功した4家族の不用品売却にスポットを当てて、「どんなモノがいくらで売れる?」「どうやったら売れる?」などの、誰もが抱くフリマアプリへの疑問を解決します。達人による、今すぐ使える秘出品テクニックとともに、4家族の不用品の驚きの売却総額も大発表します。片岡愛之助と高橋真

ページトップへ
Twitter Facebook