現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。6月30日(火)の放送では、コロナ禍に翻弄され、明暗分かれた飲食店を特集。その挫折や躍進を取材する。時代の寵児だった革命的飲食店のいま1日100食限定、国産牛ステーキ丼の店「佰食屋(ひゃくしょくや)」(京都市)を経営する中村朱美さん(35)は、売り上げに固執せず家族との時間を優先する新しい働き方を実践し、同番組でも特集した(2019年6月25日放送)。材料の国産牛は店

西島秀俊が番組ナビゲーターを務め、地球規模の歴史から日本の戦国時代の新たな姿を描くシリーズ『NHKスペシャル 戦国 ―激動の世界と日本―』(NHK総合)。7月5日(日)21時から放送される第2集では、「ジャパン・シルバーを獲得せよ 徳川家康×オランダ」と題して、豊臣秀吉なき後、徳川家康の天下取りまでの時代に迫る。

ページトップへ
Twitter Facebook