現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。5月12日(火)の放送は、異業種からの参入が相次ぐアパレル業界を取り上げる。独自の強みを活かした新商品開発の舞台裏に迫る。絶好調のワークマンに弱点発覚!?作業服で知られる「ワークマン」が本格的にアパレル市場に参入したのは、2018年のこと。独自のノウハウを活かした"高機能・低価格"な商品が話題を呼び、今や売上高は1000億円を突破。破竹の勢いは止まらない。しかし、人気

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。6月2日(火)の放送では、防護具の大量生産に挑む技術者たちを特集。医療崩壊を防ぐために立ち上がった企業の姿を追う。社員8人の会社が10万枚の医療ガウンを生産する!?全国で緊急事態宣言は解除されたが、顔を覆うフルフェイスシールドや医療用ガウンなど、現場ではいまだ感染防護具の不足が続いている。実は、感染防護具のほとんどが輸入品。サージカルマスクは約80%が中国製で、医療用

ページトップへ
Twitter Facebook