テレビ東京では3月30日(月)夜9時からドラマスペシャル「あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の戦い」を放送! 唐沢寿明主演。元外科医の殺し屋が、法で裁けない悪人を成敗しながら、生死を懸けた闘いを繰り広げる。現代医療の狂気を鋭くえぐる社会派クライム・サスペンス。折壁嵩男(唐沢寿明)は、元は優秀な外科医だったが、今は相棒の弁護士・横倉義實(橋爪功)から殺しの依頼を受け、法で裁けない悪人を闇へと葬り去る殺し屋だ。この日の依頼人は元料理人・宗村将史。ターゲットは三波正昭という悪徳料理評論家である。三波

やればできる。それはずっとポジティブな言葉として捉えられてきた。でも本当にそうなのだろうか。その前向きな言葉に押し潰されそうになっている人もいるんじゃないだろうか。 『私の家政夫ナギサさん』(TBS系/毎週火曜22:00〜)のメイ(多部未華子)もずっと人から「やればできる」と言われて育ってきた。 そして、そんな期待を「呪い」と重荷に感じながらも、第2話でメイはまたも「やればできる」に応える姿が描か... 水澤紳吾

ページトップへ
Twitter Facebook