「もっと青春を謳歌したい!」という生徒たちを募集し、お届けしている「青春高校3年C組」(毎週月曜~金曜夕方5時30分~)。ここでは、オンエアした内容を紹介していく。2月最後の金曜日の担任は三四郎(小宮浩信・相田周二)。副担任は中井りかが務めた。今日の青春高校はいつもと違って緊張感漂う雰囲気のなかで始まった。ほぼ全員の生徒が集まったところでスタジオに入ってきたのは佐久間宣行プロデューサー。「今日全員に集まってもらったのは大きな発表をするためです」との言葉に生徒たちの顔から笑顔が消えた。「皆さん準備

5月25日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除されたが、テレビの制作現場は、約2カ月に渡り活動を制限され、リモート収録を余儀なくされる状況が続いた。当然ながら、「家、ついて行ってイイですか?」の名物である街頭インタビューもできない。だが、この状況を逆手にとった新企画が誕生した。その新企画とは......オンラインで繋がっている視聴者に、「今すぐ(リモートで)家、見せてもらってイイですか?」そうお願いしてしまおう! という斬新なもの。第一弾を、5月27日(水)夜9時放送「家、ついて

ページトップへ
Twitter Facebook