キャンプブームの火付け役となった累計250万部を突破する人気コミック「ゆるキャン△」をドラマ化。主人公の女子高生・志摩リンを演じるのは福原遥、共演は大原優乃、田辺桃子、箭内夢菜、志田彩良。ロケ場所にもこだわった本作は、見た人すべてが癒されるゆるゆる系のガールズキャンプドラマである。そこで今回「テレ東プラス」は、なでしこ役の大原優乃にインタビュー。彼女が演じる各務原なでしこはリンがいる学校にやってきた転校生。リンと出会い、キャンプに興味を持つようになる女子高生だ。──まずは「ゆるキャン△」に出演が

8月26日からスタートする濱田岳主演のドラマパラビ『働かざる者たち』(テレビ東京ほか、毎週水曜24:58~)。この度、主人公・橋田一(濱田)を悩ます個性豊かな同僚たちを演じるレギュラーキャストに、古川雄輝、池田エライザ、大水洋介(ラバーガール)、津田寛治が決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook