2020年1月9日(木)深夜1時からスタートするテレビ東京の新ドラマ『ゆるキャン△』。原作は250万部突破の大人気コミックで、2018年のアニメ版も大好評。11月に実写ドラマ化が発表されるとTwitterトレンド入りするなど話題を呼んだ。ソロキャンプを愛するクールな主人公・志摩リンを演じるのは、映画『羊とオオカミの恋と殺人』など映画、ドラマで主演を果たし、脇役でも印象深い演技を見せるなど2019年大きく飛躍した女優・福原遥だ。テレ東プラスでは福原をインタビュー。これまで演じたことのないタイプの役

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook